■ 委員会のご案内

技術委員会

 私たち技術委員会では、ウォータージェット施工技術の研究や技術情報の交換を行い、「ウォータージェット工法 計画・施工の手引き(案)」の作成その他の事業を通じて、建設業におけるウォータージェット工法技術の普及・発展を目指した様々な活動を推進しています。
 今年度は主に、
 1)「ウォータージェット工法 計画・施工の手引き(案)」の編集
 2)「施工技術・安全シンポジウム」の開催(安全委員会等と共同)
 3)「ウォータージェット工法に係わる技術講習会」の開催(安全委員会等と共同)
 4)ウォータージェット工法の実績ならびに装置の調査
 5)現場・研究施設等の見学や意見交換会の開催
 --などを中心に活動していく計画です。
 協会の益々の発展を目指して努力してまいりますので、今後とも建設業に携わる方々をはじめとして多くの皆様に、一層のご指導・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

安全委員会

 ちょっと待った! "安全が一番"をキャッチフレーズに施工現場でご活躍の皆様方のお役に立てるように安全啓蒙活動に全力を注いでいます。
 これまで、ウォータージェット工法 安全の手引き(案)、ウォータージェット工法の安全に係わる"現場携帯手帳"保護具、作業合図に関する調査報告書、安全教育に活用していただくビデオ"皆様の安全のために"の製作などを行ってきました。
 今後は"ハンドガンでの安全作業のあり方""作業員や周辺への災害を如何に防ぐか"など大きな命題の解決に向かって一致団結して進んで行きます。
 地味な活動ですが、いつでも会員の皆様の参加をお待ちしています。振るってご参加下さい。宜しくお願い申し上げます。

広報委員会

 広報委員会は、会員相互の情報交換がスムーズに行えるようにすることが任務です。
 そのため、年2回のJACON NEWS LETTERの発行やホームページの作成・メンテナンスが主な業務となっています。この他、必要に応じて、協会パンフレット、PRビデオの作成及びCD等の作成も行います。
 現在、8社9名のスタッフで活動しており、委員会終了後には必ず委員同士の情報交換を兼ねて、和気あいあいの雰囲気で、時間外の打ち合わせを行っています。
 このような委員会(隔月開催)ですが、会員の皆様に広く門戸を開放していますので、参加ご希望の方は是非とも御一報をお待ち申し上げます。